ダーツ初心者のAフライトへの道

2012年8月22日に人生で初めてダーツをした僕「みぞれ」が、2012年中にAフライトを目指すチーム「ムーニーズ」に加入し、Aフライトへの道をまとめているブログです。日々の練習結果やダーツ用語やルールなどを忘れないようにこのブログでメモしてます。

タグ: ポール・リム

ポール師匠によるダーツ上達法DVDを見ていたんですが、
グリップ(ダーツの持ち方)が自分とだいぶ違うことに気づきました。


※「グリップ」とは、ダーツの持ち方のことです。


ダーツを投げると、空中でフラフラしながらボードに向かうのを何とかしたいと思っていたので、
もう1度ポール師匠の教え通りにグリップを変えてみました。

新しいグリップで試し投げをしてみたら、見事に暴投・・・。
(ボードに当たらずにダーツが部屋の隅っこにハジケました…)

しかし、今までの投げ方よりも空中でダーツがフラフラしなくなりました。 


新しいグリップにまだなれずコントロールがより悪くなりましたが(苦笑)、
フラフラ対策ができたのでこのグリップで慣れていこうと思います。


ダーツのグリップって正解がなくて、
いろんな先生やプロによって言うことが違います。


「結局どういうグリップがいいんだよ・・・」という方は
ポール・リム師匠が初心者や中級者向けのグリップについて教えてくれていますよー!

今回、人生初ダーツにチャレンジするにあたり、
2つだけ買ったものがあります。

1つはマイダーツ
もう1つはダーツ上達DVD


このダーツ上達DVDですが、
ダーツの世界チャンピオン「ポール・リム」がCフライトの初心者でも
10日間でAフライトになれるようなダーツ上達法をまとめてくれているDVDです。

自宅にマイダーツボードが届いたら、
本当に10日間でスコアを上げることができるか、チャレンジしてみます。


ただ、人生初ダーツにチャレンジする前から、
このDVDを見て、プロのレクチャー&プロの投げ方を勉強してたんです。

すると、人生で初めてダーツを投げた日、
ほとんとダーツをボードに当てることができましたし、
いっしょにプレイしていた方から「フォームが綺麗」と褒めていただきました!

これは確実に、このDVDで紹介されている、
「ABCセオリー」という投げ方をこっそり家で練習していたからです。


初めてダーツする人は自己流で投げちゃうとその変な癖がついてなかなかスコアを上げられなくなるようなので、
まずはきちんとしたフォームでダーツを投げる癖をつけたほうがいいです。

ポール・リムの ダーツ上達DVD おすすめです。

このページのトップヘ